医療脱毛はサロンよりパワーが強いと言われています

MENU

医療脱毛は他の脱毛より効果が強いですか?

医療脱毛がエステサロンでの施術を始めとした他の脱毛に比べて効果が高いと言われることには、カッコとした科学的な根拠があります。まず、医療脱毛を利用する際に混同しやすいのは、医療機関で医療行為としての脱毛を受けるということです。エステサロンと違って医療行為であるため、医療行為廃止にしかでいない行為であります。そのため、医療脱毛クリニックでは、医療機関にのみ国から認可を受けた医療レーザー脱毛機器の使用が認められています。医療レーザー脱毛機器は、エステサロンのそれとはレーザーの出力の強さに大きな違いがあります。医療機関でのみ高出力のレーザー脱毛機器の使用が認めら得ている理由に、万が一の時にも医療行為によって治療することが出来るためです。その点、エステサロンではあくまでも美容サービスを提供する場所であるため、治療や医療行為を行うことは医師法に違反します。医師免許を持たないものが治療行為や医療行為を行うことは、医師法によって固く禁じられているのであります。さて、高出力のレーザー脱毛機器のメカニズムとして、レーザーがムダ毛に含まれるメラニンに反応することで毛根母細胞を破壊します。細胞がレーザーによって破壊されることで、ムダ毛が自然と抜け落ちる仕組みです。よって、レーザー照射を繰り返すことによってすぐにその効果が現れてくるため、数ある脱毛の方法の中でも医療脱毛が最も医学的オン居に基づいて効果が高いのです。

 

 

17ページ表示

#サイト名PRリンク