シースリーで脱毛するぞ

MENU

全身脱毛は健康に悪いのか

全身脱毛は、光やレーザー光線を使うため体に対する悪影響を心配する人もいるようです。しかし、全世界で広く行われている施術のため問題はありません。現実に健康被害が問題になったことはありませんし、発がん性等の記事もほとんどありません。
人工的な方法で全身脱毛をするので、多かれ少なかれ心配はあるようですが、脱毛サロンで利用している光脱毛の器材は、出力自体さほど強いものではありません。弱めの出力でジワジワと毛根を死滅させようというのが光脱毛の方法です。医療用レーザーも同様の考え方によるものです。両者ともに日焼けサロンで照射する光とあまり変わらないと思って間違いはないでしょう。
健康を心配する人は、あらゆるものに心配性になるものです。極端な人は蛍光灯から電磁波が出るという人もいるほどですから、あまり本気で心配するほどのことはありません。もちろん光脱毛もレーザー脱毛も皮膚に全くダメージを与えないとは言いませんが、その程度を最低限にすべく努力しているのが脱毛サロンやクリニックのスタッフなのです。プロに任せる意義はそこにあると言ってもいいでしょう。
何事もメリットとデメリットを比較して、どちらを選ぶか決めるべきですが、全身脱毛でも同じことです。皮膚などに与えるダメージと自分の全身を剃刀等で処理することのどちらを優先するかは言うまでないでしょう。剃刀で全身脱毛をすることは現実的ではありませんが、もしそのようなことをしても剃刀負けはありますし、下手をすれば怪我をすることもあります。全くリスクのない脱毛の方法など存在しないのです。
そう考えると、光脱毛やレーザー脱毛は、プロがサポートしてくれるという点で、自分で処理するより安全だと言えるのではないでしょうか。

 

 

3ページ表示

#サイト名PRリンク