シースリーで脱毛するぞ

MENU

背中脱毛する時の服装は?

背中脱毛をする時は洋服を脱いでエステサロンが用意したものに着替える必要があります。脇の下や足等の場合は着替えず、部位のみを出すことも多いですが背中はそうはいきません。洋服はエステサロンによって異なります。プールの時に使うようなボタンのついたタオルを着る場合もありますし、病衣のような羽織になる場合もあります。これを着て背中を見せて施術を行うのです。前後にしっかりと着替えの時間が有りますし、個室になっているので気軽ときも心配はありません。また、施術前は裸を隠しますし、背中脱毛の時も施術をする部位のみ露出をする事になるので、出来るだけ肌を見られたくないという人でも施術を受けることが出来るでしょう。脱毛は、部位によって服装等が変わってきます。ハイジニーナ脱毛をする場合は、タオル等を着て更に紙パンツを着用して施術をする場合もあるのです。服装については事前にエステサロンから説明があると思うので、指示に従って着替えましょう。背中をしっかりと施術する為にも、洋服をまくるだけではなく用意されたものに着替えてから施術を行うのです。

背中脱毛に必要な回数 

背中脱毛は一回だけでは効果を実感する事が出来ません。ほとんどの脱毛部位は施術一回程度では効果はありませんが、背中は特に効果がわかりにくい部位なのです。産毛が密集していますし、自分では普段なかなか見えにくい部位です。脱毛施術を行うことで背中の毛も気になるようになる人も多いですが、余り変化を感じることは出来ないでしょう。しかし、6回程施術に通えばある程度の効果を実感する事が出来ます。毛は薄くなり、自己処理をしなくても大丈夫な程になるかも知れません。しかし、6回だけで毛を完全になくすことは出来ません。完全になくしたい場合は後1年は通う必要がありますし、人によっては4年ほど背中脱毛の通っているのにまだ毛が残っているという人も入る程なのです。脱毛は個人差が大きい物であり、特に背中は毛が細い割に密集しているので、なかなか効果を得ることが出来ないのです。そのため、地味にに長い期間通い続けることが必要となっています。脱毛回数は多ければ多い程効果を実感する事が出来ますし、背中脱毛もたくさん通わなければ効果を得られません。

 

 

5ページ表示

#サイト名PRリンク