シースリーで脱毛するぞ

MENU

薬を飲んでても背中脱毛大丈夫?

薬を飲んでても背中脱毛ができるのかどうかですが、これはサロンによっても対応が違います。また薬の種類や症状によっても違います。ほとんどのサロンではお医者さんに相談してから良いという確認が取れてから行います。もしも何かあってからでは大変です。持病があって薬を飲んでいるわけではなく、たまたま生理痛があってお腹が痛いからなどという時でも、二日くらいは脱毛できないと説明しているサロンもあります。薬を飲んでても背中脱毛が大丈夫かどうかは、サロンよりも主治医に説明して許可をもらうことが先決になるでしょう。本来、脱毛は健康な体に行うものだと思います。体調が悪くても、ムダ毛が気になるという気持ちは理解できます。しかし無理に行うものではありません。カウンセリング時にも訊かれると思いますが、この時に隠すようなことはやめましょう。自分のためにもよくありませんし、何が起こるかはわからないのです。脱毛をすると肌は外界からの刺激に弱い状態になるので、普段は大丈夫なことでも敏感に反応として出てしまうことがあります。それを考えると薬の影響はないとは言えないのです。

背中脱毛後、汗が増えるって本当?

背中脱毛後に、以前よりも汗が増えたという人がいます。これは脱毛したことにより何か影響があったからでしょうか。脱毛したからといって汗の量が増えるということではありません。ただムダ毛がなくなった分、肌の上を汗が流れやすくなったために汗が増えたように感じてしまっているのでしょう。背中は皮脂量が多い部分です。そのため顔同様に背中ニキビに悩んでいる人が多いです。背中脱毛をすると、ムダ毛がなくなり清潔感が保ちやすくなります。肌にとっても良い影響があります。汗が流れやすくなったために、汗の量が増えてしまったと感じているだけです。これから背中脱毛をしようと考えている人は心配しなくても大丈夫です。脱毛して汗腺が増えるということもありません。背中の汗が気になる人は、こまめに汗を拭きとったり、機能的なインナーを1枚着るなど工夫してみましょう。洋服の素材も肌に優しい、汗をかいてもすぐ乾くものが良いです。背中脱毛をして汗が増えたと思って、そこばかりに意識がいくと汗をかきやすくもなります。気にし過ぎないのが一番良いと思います。

 

 

9ページ表示

#サイト名PRリンク