シースリーで脱毛するぞ

MENU

腕の脱毛いつから始める?

ワキは、ムダ毛自体がとても目立ちますし、少しでも残っていたり、毛が残っていなくても「毛が生えていた痕跡」を感じさせたら、それだけで一気にイメージダウンに繋がってしまう難しい部位ですよね。完全にムダ毛を取り去って、毛穴もキレイにツルツルに仕上げて、はじめてノースリーブを来て堂々と腕を上げる事ができるようになるものです。しかし、腕のムダ毛はワキほどは目立たず、ムダ毛の処理をしないまま夏をすごす方も多くいます。ワキなどは脱毛の処理を完了するまでに長い月日を要しますが、腕は一度の施術でも大きな変化を感じる事のできる部位です。ですから、腕のムダ毛の処理は完了までにかかる期間を考える必要はないでしょう。では、腕の露出が増え始める夏の前に脱毛を始めると良いのでしょうか? 答えは、「ノー」です。なぜなら、エステティックサロンなどで行われるフラッシュ式脱毛は、施術の後のお肌はとてもデリケートになっていて、日焼けがNGなのです。夏の強い日差しの中、日焼けをしないためには長袖の洋服を着用し続けるしかありませんよね。夏の間、そんなつらい思いをしなくてもすむように、腕の脱毛を始めるのは、気候的に長袖の洋服を着用し始める秋頃がオススメです。

腕の脱毛はひざ上とひざ下分かれている!

多くのエステティックサロンでは、全身をいくつかの部位に分けて、脱毛をする面積の広い部位・狭い部位でそれぞれに料金を設定しています。腕や脚などは、ヒザやヒジを境界として、「腕(ヒジ上)」「腕(ヒジ下)」や「脚(ヒザ上)」「脚(ヒザ下」のようなパーツ分けをされています。分割してもなお腕や脚は、脱毛の部位として人気の高い「両ワキ」や「アンダーヘア」よりも、脱毛の範囲は広いですよね。腕のムダ毛はヒジ上とヒジ下を比較してもあまり差はないように感じますが、夏でもノースリーブの洋服などを着用しない限りは、ヒジ上が露出する場面は少ないので、ヒザ下の方が人目に触れやすいという意味では脱毛の注目度が高いといえるでしょう。また、脚はヒザ上とヒザ下を比較すると、ヒザ下の方がムダ毛が目立つ傾向にあるようです。ヒザ下のムダ毛・いわゆる「スネ毛」は太く強く、若干長い毛が生えやすいようで、ストッキングを貫通して外に飛び出してしまうのが悩みという方もいるようです。スカートの下に伸びる足は男性からの視線を集めやすく、ヒザ下は「男性から見て女性のムダ毛が気になる部位ランキング」でも常に上位にランクインする部位です。

 

 

10ページ表示

#サイト名PRリンク